1. HOME
  2. 恋活彼氏欲しい彼氏欲しい社会人は注目!出会いたいなら恋活してみよう

彼氏欲しい

2016年07月01日

彼氏欲しい社会人は注目!出会いたいなら恋活してみよう

社会人カップル

社会人になると学生時代とは比べものにならないくらい彼氏を作るのが難しくなることでしょう。生活は仕事中心になりますし責任もどんどん大きくなってきますから、なかなか恋愛のことを考える時間が取れなくなってくるでしょう。でも、周りを見てみるとちゃんと彼氏を作っている人もいますよね。仕事の忙しさもそう大きく違わないし、見た目レベルもそんなに変わらない…では、なぜ彼氏ができる人とできない人がいるのでしょうか?

社会人で仕事と恋愛を両立している人が運の良さだけで彼氏をゲットしたわけではありません。確かに偶然の重なり合いという部分もあると思いますが、彼氏ができる人がそれなりに努力をしていることは間違いないでしょう。ここでは、社会人女性が彼氏を作るための恋活について詳しく解説しています。彼氏が欲しいと思っている女性はぜひ参考にしてください。ただし最初に言っておきますが、行動なくして簡単に彼氏を作ることはできませんので悪しからず。

彼氏が欲しい社会人女性が見るべきは職場!

社会人になると職場で過ごす時間が非常に長くなります。起きている時間のうち約半分を職場で過ごすことになりますので、恋活をするならまず最初にもう一度職場に目を向けることをおすすめします。

職場の男性

職場の男性

世の中には社内恋愛・職場恋愛で結婚するという人はたくさんいます。社内恋愛中はあまり大声で言えない場合もあるので、気付かれないようひっそりと付き合っているカップルもいるかもしれませんね。多くの人が社内で恋愛をしているのですから、あなたも恋活をするなら、まずはもう一度職場にいる男性に目を向けてみましょう。同僚、先輩、後輩、上司、他部署など、気にしてみてみると未婚の男性というのはたくさんいると思います。職場の人だったらちょっと相談してみたり、仕事後に飲みに誘ったりもしやすいのではないでしょうか。ただ、ひとつ注意しておきたいのが、あまり早いタイミングでアプローチするのはNGということです。職場はちょっとしたことでも噂になりやすいですし、関係がこじれることで仕事がやりにくくなってしまう可能性大なので、慎重に関係を深めていくようにしてくださいね。

女性社員を頼る

仲の良い女性社員がいたら、合コンをセッティングしたもらうことや男性を紹介してもらうこともできますね。同じ会社に勤めている同僚であっても、その交友関係はあなたとはまた全然違ったものでしょうから、新しい出会いが期待できるでしょう。もし紹介してもらうなら、あらかじめどんな男性がタイプなのかを伝えておくといいかもしれません。でも社会人になると仕事以外の時間はとても貴重ですから、あまりに条件を並べてしまうと、面倒になって合コンや紹介自体してくれなくなるかもしれませんから注意しておいてくださいね。

男性社員を頼る

あなたの職場に恋愛対象となる男性社員がいなかったとしても、彼らに友達を紹介してもらうということはできるのかもしれません。だからといって突然「誰か紹介して」とは言い出しにくいかもしれませんので、まずは仲良くなるところからスタートしてもいいのかもしれませんね。仲良くなってくればその男性に紹介してもらいやすくなることでしょう。良くあるのがバーベキューやフットサル、サバイバルゲームといったイベントに誘ってもらい、そこで彼氏と出会うケース。人脈を広げることが恋愛においてかなり大切になってくるのです。

取引先も可能性ゼロではない

取引先は当然ながら仕事でやり取りするところですから、あまりにガツガツしてはいけませんが、少なくとも出会いのひとつであることは事実です。仕事をしていく中で自然といい感じになった人がいたなら、食事などに誘ってみてもいいのかもしれません。ただしうまく行かないときは職場の人と同様に気まずい状態になってしまい仕事にも支障が出る可能性があるので、かなり慎重にならないといけません。

他にも出会いの場はある!

社会人ならではの職場や仕事関連の出会いをご紹介してきましたが、他にも男女が出会える場所はたくさんあります。こちらもぜひ参考にしてください。

ジム&スポーツでの出会い

走る二人

健康や美容のためにジム通いをしている社会人も多くいると思いますが、ジムもひとつの出会いの場と言えます。ジムに通って体を鍛えようとしている人は基本的に美意識が高い男性や健康に気を遣っている男性なので、比較的イケメンや肉体美の人が多いと言えます。また格闘技を活用したジムなどは男性の比率も高いので、もしかすると新しい恋が生まれやすいかもしれませんね。ジム以外にもスポーツを通して出会ったというカップルは多いようです。さまざまなスポーツのクラブチームがあるので、もし得意なスポーツがあれば参加してみるといいかもしれません。

習い事&スクールでの出会い

最近は男女が一緒に学べる習い事やスクールが多数開講されているので、そういったところに参加するのも出会いのチャンスを広げることになるでしょう。自分が興味を持っている習い事やスクールなら、スキルアップもできますし、楽しみながら自然に出会うことができるでしょう。同じ趣味の人は価値観も似ている可能性が高いので、話も弾みやすいと思いますし、もしお付き合いしたときも一緒に楽しめるものがあるというのはとてもいいことではないでしょうか。

社会人サークルでの出会い

最近はいろいろなジャンルの社会人サークルがあり、割と気軽に参加できるので興味がある人は試してみるといいと思います。アウトドア派向けサークルもインドア派向けサークルも、どちらもいろいろありますが、いずれにしても男女が参加できるようなものを選ぶと出会いの可能性も広がるのではないでしょうか。そんなに得意分野がないという人も、例えばバーベキュー、お花見、ビアガーデンなど季節ごとにお酒を飲んで交流するような社会人サークルもあるので、そういったところなら楽しめると思いますよ。

ボランティア活動での出会い

各地でさまざまなボランティア活動が行われていますが、こういった活動に参加することも出会いのチャンスを広げることになるでしょう。無償で人や環境のために活動するという人ですから、基本的に真面目な性格の人が多いと言えます。そういった人は恋愛に対しても真面目に向き合ってくれると思うので、お付き合いをするうえでは非常にいいことではないでしょうか。

紹介での出会い

恋活したい人がまず考えるのが人からの紹介かもしれませんね。確かにあなたのことを良く知っている友達や知り合いからの紹介なら、あなたにぴったりな男性を紹介してくれる可能性は大きいでしょう。ただ、友達からの紹介の場合、お付き合いするのかしないのか、うまくいっているのかどうなのかなど逐一聞かれる可能性があるので、その点がちょっとやりずらいかもしれませんね。

合コンでの出会い

社会人の恋活として最もポピュラーなのが合コンなのかもしれません。合コンと言わずとも、男女が新しい出会いを求めて飲み会を行うのは良くあること。合コンの良さは1回で何人もの男性と出会えることですが、現実問題、合コンは思うほど恋愛に発展しないという意見も多いので、合コンに参加していればいつか彼氏ができるというわけではないかもしれません。

街コンでの出会い

街を上げての合コン「街コン」は、現在いろいろなエリアで多数開催されています。街コンの良さは気取らず気負わずに軽い気持ちで参加できること、たくさんの男性と顔を合わせられること、そして女性は参加費が安いということだと思います。ただ、いろいろなお店を回ったり、立て続けにいろいろな男性と会話したりというスタイルゆえ、ちょっと疲れてしまうかもしれません。また街コンは比較的若い世代向けのイベントであり年齢制限が設けられていることも多いので、社会人は参加者の中では年齢が高めになる可能性があるでしょう。

facebookでの出会い

お馴染みのSNS「facebook(フェイスブック)」を利用して恋活をすることもできます。原則実名公開のfacebookなので閲覧制限をしているユーザーもいますが、友達の友達を辿って気になる人がいたらメッセージを送ってみることはできるでしょう。また、未練の残る元カレに再度アタックすることやファンページで同じ趣味の男性を見つけることもできるでしょう。ただ、正直なところこれはあまりおすすめできる恋活ではありません。友達経由とはいえ突然知らない人からメッセージがきたり、元カノから連絡がきたりしても、多くの男性はちょっと引いてしまうと思います。

出会い系サイトでの出会い

出会い系サイトもありますが、とにかく安全性が心配だという人はとても多いと思います。事実、出会い系サイトにはサクラもたくさん存在しているうえ、真面目な交際を目的にしている人はあまり多くないという話が多いので、場合によってはトラブルが起きる可能性も考えられます。しっかりと監視など運営体制が整っている出会い系サイトであれば問題はないのかもしれませんが、なかなか見分けがつかないので、利用するなら監視体制や身元確認方法などをしっかりとチェックしてくださいね。

恋活アプリでの出会い

恋活アプリでの出会い

恋活の方法として今現代人に人気なのが恋活アプリです。インターネットを活用する出会いが一般的になってきましたが、その最先端サービスが恋活アプリと言えるでしょう。基本的にインストールや登録は無料ですし、女性の利用は無料という恋活アプリもあるので、コストをかけず恋活をしたい人にもおすすめです。登録すると、理想の条件から男性を検索できたり、あなたに合いそうな男性を紹介してもらえたりしますが、これらが全てスマホひとつでできるというのは、忙しい社会人の恋活としてはかなり優秀だと思います。悪質な出会い系サイトのようなサクラも心配ありませんし、身元確認などもしっかりとしているので安心して利用することができるでしょう。

参考:恋活アプリ比較ランキング

彼氏が欲しいあなたに彼氏ができない原因

「なんであの子には彼氏ができて私には彼氏ができないの?」そう思っている人は、ぜひここでご紹介する“彼氏ができない原因”をチェックしてみてください。

職場問題が実は大きい

残業が多すぎる

残業が多く1日の大半を仕事に取られているというケースが、女性でも最近は増えてきているようですね。それだとなかなか恋活に時間を使うことはできないかもしれません。疲れて帰宅してすぐにベッド、また翌日から激務という毎日では、ジム通いや合コン参加もきっと難しいと思います。残業がなくてもそれに代わって持ち帰り仕事が多いというような仕事も、恋愛はしにくいと思います。

休日出勤が多い

激務の仕事や閑散期と繁忙期の差が激しい仕事だと、休日出勤を強いられることもあるでしょう。しかし、それだとプライベートの時間がなくなってしまいますから、なかなか恋愛に時間を割くこともできないと思います。このように残業が多い人や休日出勤が多い人は特別に恋活ができないと思うので、恋活アプリなどちょっとした時間でできる方法を選べばある程度の恋活ができるのではないでしょうか。

土日出勤や夜勤の仕事

看護職、介護職、飲食業など、土日祝日や夜の時間帯が勤務という人は、他の人と時間帯が合いにくいのでなかなか出会えないかもしれません。有給などを上手に利用して恋活ができればいいですが、そう簡単なことではないかもしれませんね。こういったケースでは、同じ職場・職種や同じ時間帯で勤務する人や仕事に理解のある人が最適なのかもしれません。

男性が少ない&人数が少ない

例えば美容部員、保育士、幼稚園教諭、ブライダル業界などは、女性の割合が圧倒的に多く、男性社員は数えるほどなので、なかなか職場での出会いというのは難しいと思います。また、10人以下の少人数の会社だと男性社員の数も多くないので、社内で恋人に出会うというのは難しいかもしれませんね。自分の部署だけ少人数で、他部署に行けば男性が多いというようなケースを除くと、きっと出会いのチャンスは少ないと思うのでので、どんどん積極的に恋活をすることをおすすめします。

手を掛けていないブスやデブ

はっきり言って女性も男性も人によってタイプはありますが、基本的にビジュアルは超重要です。でも生まれ持った容姿や体質は仕方のないことで、簡単に変えることはできません。しかし、彼氏ができない女性は何も努力をせず、何も手を掛けていないことが多いというのも事実です。メイクや洋服、ダイエットなどできることはたくさんあると思います。そういった努力や工夫をせずに「彼氏が欲しい」と言っても、それは難しいことなのではないでしょうか。世の中には決して美人とは言えない人でも、努力をして恋人を手に入れている人がたくさんいるのですから、諦めずに努力することが大事だと思います。

高望みしすぎても彼氏はできない

彼氏に求めるものは人それぞれだと思いますが、女性の中には「イケメンで高収入で、頭も良くて一流企業勤務、もちろん身長は高いほうがいいし…」と高望みしている女性がいますが、基本的にそんな男性は早々にハイスペックの彼女を作っていますから簡単にゲットできるはずはありません。見た目や肩書ばかりを見ているうちに、どんどん運命の男性から遠ざかっている女性はたくさんいますから、心当たりがある人は、まずいろいろな男性に興味を持ち、その人の長所に目を向ける訓練をしてください。

恋愛をしていない期間が長い

恋愛をしていない期間が長くなるほど、恋愛のテクニック自体が衰えてくると言われています。恋愛をするうえで、ちょっとした駆け引きや男性をドキっとさせる仕草・言動といった小ワザを知っておいて損はありません。恋愛していない期間が長くなると、どうやって恋愛をしていいのかわからなくなる人が多いと言われていますから、あまり悠長にしていてはどんどん彼氏が遠ざかってしまいます。

何かにつけて女子会開催

女子会好きな女性はたくさんいますが、実は女子会ばかりやっている女性はモテないという噂があるのです。確かに女子会ばかりしているとそのぶん男性と出会う機会は少なくなるということですよね。いつものメンバーであれば気楽ですし、愚痴や悪口も多くなってくるでしょう。好き勝手に理想の男性像について話し合いますから、どんどん理想も高くなってくるのです。だったらその時間に恋活をした方が彼氏への近道だと思うのですが…。ちなみに男性から見ても女子会をする女性の印象はあまり良くないそうです。

自分磨きが激しすぎる

これは勘違いしてはいけませんが、ある程度の自分磨きはモテるために大切です。ただ、あなたの周りにもいませんか?飲み会の誘いを断って毎日ジムに通う、体型維持のためだからと勧められた料理でも一切手を付けない、資格取得に命を懸けている、料理教室…自己投資をしすぎている女性は男性に、女子力や魅力を通り越して若干痛々しい印象を与えます。自分を磨くために努力するのは良いのですが、やりすぎては逆効果。何事も“ほどほどに”を心掛けておきましょう。同じ理由から、食事の席でお取り分けをしすぎる、ボディタッチが多すぎるなども減点材料になるようです。

ペットを異常に溺愛している

動物を可愛がる女性はとてもかわいらしいのですが、その溺愛っぷりによっては男性をうんざりさせてしまいます。口を開けばペットの話、生活も全てペット中心となると、男性に「俺がいる必要ない」「付き合ってもペット中心になりそう」と思わせてしまいます。こちらもほどほどにしておきましょう。

忙しい社会人は先に恋活した人が勝ち!

いろいろな恋活方法と、彼氏ができない人の原因についてまとめてみました。一度にまとめてお伝えしましたが、とにかく自分の欠点を改善するために努力をし、さらに積極的に恋活をした人が彼氏を作っているのです。社会人になるといよいよ結婚相手を探して婚活をスタートする人も増えてきますが…いきなり婚活となるとちょっとハードルが上がってしまいますし、中には「まだそこまでしなくても」という人もいるでしょう。真面目な恋愛をしていれば、自然と結婚なども意識するようになりますから、まずは気軽に恋活をスタートしてみてはいかがでしょうか。年齢を重ねるにつれ、条件のいい男性はどんどん他の女性に取られてしまいますから、恋活は早めにスタートするに越したことはありません。忙しい社会人でも簡単に始められる恋活アプリなら、今日から恋活できますね。もちろん、他の恋活も同時に行うことができますから、できそうなところから実行してみてくださいね。

恋活アプリで出会いのチャンス
あの職業の恋人に今すぐ出会う方法
5日以内に恋人ができそうです

© 2017 婚活365 All Rights Reserved.