1. HOME
  2. 恋活彼女欲しい可愛い年下彼女が欲しい人へ…付き合い方や魅力について

彼女欲しい

2016年08月17日

可愛い年下彼女が欲しい人へ…付き合い方や魅力について

可愛い年下彼女

男性の多くは「付き合うなら年下の彼女!」と思っていますよね?正直、彼女が年下というだけでとにかく可愛くて、男心をくすぐられることでしょう。でも、年下の彼女が欲しいと思っても、どうやったら出会えるのか?どうすれば好かれるのか?どうやったら付き合えるのか?わからないという人も多いでしょう。

そこで今回は年下彼女との付き合い方についてまとめてみました。年下彼女の魅力や、付き合う上でちょっと困ってしまうデメリットや出会いの確率を上げる方法についてもわかりやすくまとめたので、ぜひ読んでみてください。これを読めばもっともっと年下の彼女が欲しくなること間違いなし!付き合うためのコツもしっかりと伝授しますので最後まで読んでくださいね。

彼女が欲しい人におすすめの記事

年下の彼女の魅力とは?

魅力的な年下彼女

年下の彼女の魅力とは何なのでしょう?冷静に考えてみても、年下彼女は魅力いっぱいなのです。男性が「年下の彼女が欲しい!」と思うのも当然かもしれませんね。

とにかく若い

当たり前と言えば当たり前のことなのですが、年下の彼女の最大の魅力はとにかく若いということですよね。ハリと潤いのある肌、元気の良さ、エネルギッシュで弾けるような明るさ…見ていてこちらも自然と元気になりますよね。年下彼女と一緒にいると、それだけで生活が楽しくなってきそうです。

頼りにされる

年下彼女は彼氏をとても頼りにしています。恋愛感情ももちろん持っていますが、人生の先輩でもありますから、仕事や人間関係などで悩んだ時、すぐに相談してくれ、あなたのアドバイスを真剣に聞いてくれることでしょう。男性の方も女性に頼られて悪い気はしないはずです。彼女をリードするうちに、自然と「彼女を守りたい」という気持ちが溢れてくるのではないでしょうか。

素直

同い年の女性や年上の女性は、つい意地を張ったり対抗心が出たりしますが、年下の彼女は素直であなたの考えを受け入れてくれることでしょう。誰だって自分の意見を素直に聞いてくれる人には好感が持てますよね。そんな素直さも年下彼女の魅力ではないでしょうか。

可愛いらしい

年下の彼女と聞いて「可愛い」というイメージを持つ人がほとんどだと思います。年下好きの男性には、この「可愛らしさ」がいいと思っている人も多いのではないでしょうか。年下というだけで無条件に可愛く思えるというのも、年下彼女の魅力のひとつだと思います。

年下彼女と付き合うメリットは?

浴衣を着た年下彼女

経験者に聞いてみると、年下彼女と付き合うと“可愛くて仕方ない”というこんなメリットがあるそうです。まだ年下彼女と付き合ったことのない人も参考にしてくださいね。

一生懸命行動してくれる

とにかく何でも本気で取り組む年下の彼女は、仕事も遊びも一生懸命。もちろん恋愛においても一生懸命で前向きです。健気に頑張る彼女の姿を見ているだけで応援したくなりますし、自分も頑張ろうと思えるのではないでしょうか。

「大好き!」と素直に愛情表現する

女性の多くは、だんだんと照れやプライドから思っていることを素直に表現できなくなってくる傾向があります。でも、年下の彼女は恥ずかしがることなく、感情をストレートに表現してくれるでしょう。「好き!」「ありがとう!」「一緒にいたい!」など思ったことをそのまま言葉で表現してくれると、男性も愛情を注ぎたくなりますよね。

彼氏に釣り合おうと努力する

年下の彼女は、何とか年上のあなたに釣り合おうとして頑張ります。大人っぽいメイクやファッションなどちょっと背伸びしている姿は、可愛くてたまらないですよね。最初は背伸びしていても、付き合っているうちにどんどん大人の女性に変化してキレイになっていく姿を見ていられるのも年下彼女と付き合うメリットです。

あどけなさ・子供っぽさ

年上のあなたに釣り合おうと日頃から頑張っている年下彼女ですが、やっぱりまだ若いので、言動の端々にあどけなさや子供っぽさが見られます。ゲームにムキになってしまうところ、失敗して悔し泣きをする姿、嬉しいときのオーバーな表現、ごはんを頬張る姿…「やっぱりまだ子供だなぁ」と思いながら、同時に「可愛いなぁ」と思ってしまうことでしょう。

何でも許せる

これは男女どちらにも言えることだと思いますが、同年代や年上の異性に対しては、自分の考えと違う行動をされて怒ってしまうことも多いでしょうが、年下の異性だと「仕方ないなぁ」と許してしまうと思います。年下彼女と付き合うと、大抵のことは許せてしまうので、喧嘩などのトラブルが減るという点はメリットですね。

自分の趣味に付き合ってくれる

好奇心旺盛な年下の彼女は、あなたの趣味にもきっと快く付き合ってくれることでしょう。アクション映画、美術館巡り、ゴルフ、テニス…例え今までやったことのない新しいことでも積極的にチャレンジしてくれると思います。あなたがリードしてあげれば、一生懸命ついてきてくれるのではないでしょうか。

お金があまりかからない

「デートの出費がちょっと痛い…」正直、そう思っている男性は多いと思います。どうしても女性は年齢が上がるにつれて高級レストラン、高価なプレゼント、と望むものも高くなる傾向があります。しかし、最近の若い女性は一昔前と違い金銭感覚がしっかりしている人が多いので、高価なものを欲しがることもあまりしません。カフェでも十分楽しんでくれるので、金銭面の負担が少ないというのもメリットと言えるでしょう。

年下彼女の嬉しかったフレーズTOP5

お団子ヘアーの年下彼女

ここで、年下の彼女に言われて嬉しかったフレーズをご紹介します。あなたも年下彼女にこう言われてみたいと思いませんか?

「スゴいね!」

こう褒められて嬉しくない人はいませんよね?年下の彼女は思ったことを素直に言葉で表現してくれますから、お世辞ではなく本当に凄いと思ったときに「スゴいね!」と言ってくれます。

「頼りになる!」

年下の彼女と付き合っている男性は、常に「リードしてあげなきゃ」と思っていますから、実際に「頼りになる!」と言われるととても嬉しくなるようです。年下彼女は本当に彼氏を頼りにしていますから、言葉に真実味がありますよね。

「好き!」「大好き!」

常にストレートな愛情表現をする年下の彼女だからこそ聞けるこのフレーズ。「好き」と言われて嫌な人はいませんから、いつ言われても嬉しく、ドキッとしてしまうでしょう。

「初めて!」

この言葉で優越感を抱く男性はたくさんいると思います。「こんなステキなお店初めて!」「こんなに楽しいのは初めて!」こう年下彼女に言われると、もっともっと教えてあげたい、と思ってしまいませんか?

「知らなかった!」

これも優越感をくすぐられるフレーズですね。誰でも知的さを褒めてもらうと、誇らしくなるでしょう。年下の彼女から言われるこのフレーズは、胸がキュンとしてしましますね。

年下の彼女と付き合う悩み

不機嫌な年下彼女

ここまでの内容を読むと、年下の彼女と付き合うのはいいことづくめに思えますが、年下彼女と付き合った経験がある人だけがわかるデメリットもいくつかあるようです。最初から知っておけば付き合ってから戸惑うことがないでしょう。

わがまま

若いからこそわがままな一面があるのは仕方のないことかもしれません。「早く会いたい!」「今日は泊まりたい」と予定にないことを急に言われることもあるのではないでしょうか。これまで自分のペースで恋愛をしてきた男性は、もしかすると困ってしまうかもしれませんが、慣れてくれば上手に対応できるでしょう。また、このわがままな感じが可愛いと思う人が大勢いるのも事実です。

何でも彼氏におまかせ

年下の彼女は、全面的に彼氏を信頼し、リードしてもらえるものだと思っていますから、人によって何でもかんでも彼氏任せということもあり得ます。もともとデートを計画したり主導権を握りたい男性は嬉しいかもしれませんが、ちょっと面倒だと思う人もいるかもしれません。でも、聞いてみれば素直に行きたいところや食べたいものを教えてくれるので、上手にリードしてあげると良いでしょう。

やきもち

やきもち焼きの年下彼女はきっと多いはず。何かにつけて「誰が来るの?」「本当に友達なの?」と追及してくることもあるでしょう。でも、裏を返せばそれは彼氏のことが大好きな証拠です。年下の彼女と付き合っている人は、困りながらも「可愛いなぁ」と思っているようですね。

ジェネレーションギャップ

2~3歳の年の差ならまだしも、5歳以上年の差が開くと好きなミュージシャンやタレントも違ってくるでしょう。彼氏が大好きな曲を彼女が知らないなんて当たり前になります。しかし、こういったジェネレーションギャップもそれはそれで会話のネタになりますし楽しめますから、あまり不安視する必要はありません。

体力の差

あなたが仕事で疲れて土日は休みたい…という時も、年下彼女が「出かけたい!」というようなケースはたくさんあります。また、彼氏が社会人で彼女が学生といったカップルは生活リズムも変わってくるので、お互いに時間を合わせるのが難しいこともあるでしょう。頑張って彼女に付き合っているうちに若々しくなった、ということもあり得るかもしれませんね。

結婚観の違い

彼氏が結婚を考える年齢であっても、まだ彼女が若く「結婚なんて考えられない!」というケースもあるようです。彼氏が結婚の話ばかりしてしまうと、彼女がうんざりしてしまうこともあるでしょう。でも、彼女だっていずれ結婚したいと考えているはずですから、上手にお互いの考えをすり合わせていけるといいですね。

年下の彼女に○○して欲しい!

甘え上手な年下彼女

ここからは、年下の彼女が欲しいと思っている男性が考える、年下彼女に求めることをご紹介していきます。

甘えられたい

年上の彼氏と釣り合おうと頑張っている年下の彼女に対して、実は「もっと甘えて欲しい」と思っている男性はたくさんいるのです。甘えられることで年下の彼女と付き合っていることを実感できますし、「可愛いなぁ」と思いますよね。

褒められたい

男性は誰でも褒められたいと思っていますが、年下の彼女に褒めてもらうのは優越感も割り増しです。「かっこいい」「仕事ができる」「頑張っている」…どんなことでも褒めてもらえると嬉しくなってしまいますよね。

頼りにしてほしい

同年代や年上の彼女は男性と対等でいたいと考える人も多く、何でも率先してやってくれることもあるでしょう。でも、男性は多少なりとも女性から頼りにされたいという気持ちを持っています。ですから年下彼女の場合は特にいつでも頼られている実感が欲しいと思っているのです。

甘えさせてほしい

いつもは年下の彼女の甘えた姿にキュンとしている男性でも、時には甘えたくなることがあるでしょう。そんなときは年下の彼女であってもつい甘えた態度を取ってしまいますから、上手に相手して欲しいのではないでしょうか。

年下彼女との付き合い方

手をつなぐカップル

年下彼女と付き合うメリットはたくさんありますが、年齢差があるゆえ、いざ付き合ってもうまくいかないというケースが少なくありません。ですから先にどんなところに注意して付き合えば長く付き合えるか、知っておくことは大切です。年下の彼女ができたとき、この情報がきっと役立つことでしょう。

年下の彼女が求めるものは?

年下の彼女が年上の男性に求めるものは、「余裕」「包容力」「知性」の3つです。どんなことがあっても大人の余裕があり、広い心で包み込んでくれる包容力がある男性に年下の女性は魅力を感じるのです。また、自分の知らないことを知っている知的な部分も魅力的。年下の彼女が欲しいなら、「余裕」「包容力」「知性」の3つをアピールすることを忘れないでくださいね。

上手くいく付き合い方

年下の彼女と良い関係を築きながら長く付き合っていけるコツをご紹介していきます。項目ごとに詳しく解説するので、じっくり読んでみてください。

甘えさせる

年下の彼女は甘えたいという気持ちがあるので、できるだけ甘えさせてあげましょう。そうすることで、どんどん彼女の中であなたの存在が大きくなり、かけがえのない人になれるはずです。

適度に厳しく

わがままな年下彼女を、そのまま甘やかしておくと、どんどんわがままがエスカレートしてあなたの手に負えないほどになってしまいます。ですから、タイミングを見計らって厳しい一面を見せることも大切です。男らしく指摘してくれるあなたに、きっと彼女もキュンとするはずです。

年を気にしない

年の差が大きいほど、どうしてもお互いに年齢を気にし過ぎてしまいます。しかし、必要以上に年齢を気にしてプラスになることはありませんから、あまり気にし過ぎず素直に愛してあげることを心掛けてくださいね。

自分も素直になる

年下の彼女は愛情表現もストレートですし、感情を素直に口にします。そんな彼女に対してあなたが照れて感情を隠してしまうと彼女はどんどん不安になってしまいます。ですから、彼女を見習ってあなたも普段から「大好き」「嬉しい」と素直になってみてください。

話しを聞いてあげる

年下の彼女にとって、あなたは人生の先輩でもありますから、恋愛だけでなく仕事などにおいても頼ってくると思います。そんなときは、ぜひ真剣に話を聞いてあげましょう。間違っても批判したり指摘してはいけません。そのときはまず話を聞いてあげて、もし意見するのであればタイミングを考えて上手にアドバイスしてくださいね。

デートの注意事項

年下の彼女とデートをするときも、相手が年下だからこそちょっと気を付けておきたいことがあるのです。

清潔感ある服装

彼氏に清潔感を求める男性は多いと思いますが、特に年下の彼女は服装を気にします。高価な服やオシャレな服というより、清潔感があって好感の持てるファッションを心掛けてくださいね。

丁度良いデートコース

年下の彼女とデートする際のプランはちょっと慎重に選びましょう。例えば食事のお店を選ぶときは、豪華なレストランでなくても全く問題はありませんが、雰囲気の良いちょっと大人なお店がおすすめです。反対に格好いいところを見せようと敷居の高いお店にしてしまうと、そういったお店に慣れていない年下彼女は気を遣い過ぎて疲れてしまいます。なかなか“丁度良い”というのは難しいと思いますが、困ったときは雰囲気重視でお店を決めるのがおすすめです。

サプライズもおすすめ

自然な感じでサプライズができる男性は年下女性の憧れですから、小さな花束やアクセサリーでも、想像以上に喜んでくれるはず。大がかりなサプライズだと男性も疲れてしまうと思いますが、女性だって大きなサプライズを求めているのではなく、“ちょっとした”サプライズでキュンとしますから、ぜひ工夫してみてください。

デート代を出す

デート代は基本的に男性持ちと考えましょう。年下の女性であっても、割り勘にしたいと言う人がいると思いますが、まだ社会人になりたてや学生だとお金の余裕がないという人もいるので、デートが負担になってしまいます。お金をかけた
デートを求めていない女性も多いので、デート代を持ってもあなたにとって大きな負担になることはないでしょう。

年下彼女と付き合うために…

情報収集する男性

あなたがせっかく年下の女性と良い雰囲気になったとしても、相手の好意を持ってもらえなければお付き合いをすることはできません。そこで、ここからは年下の彼女が欲しい人がやっておきたいことをご紹介します。いざというときのために、日頃から心掛けてみてください。

情報収集

若い女性は流行にとても敏感ですから、常にアンテナを張り巡らせて情報を集めるようにしておきましょう。詳しく知っておく必要はありませんが、ある程度、世間で話題に上がっている情報は頭に入れておくことをおすすめします。これが話のきっかけになることもあるのですから、結構重要だと思います。

落ち着いた雰囲気

先ほどもお話ししましたが、年下女性が求めているのは「余裕」「包容力」「知性」の3つです。とくに余裕と包容力がある男性は魅力的に見えますから、いつでも落ち着いて行動できるよう、心構えをしておきましょう。こういったことは意識をするかしないかでずいぶん変わってきますから、ぜひ気を付けてみてください。

一人暮らし

最近の若い女性は、男性が自立した生活を送れるかどうかを気にしています。仕事だけでなく掃除や洗濯、料理といった家のことができる男性はより頼もしく思えますから、可能であれば一人暮らしをして生活力をアップさせましょう。それに一人暮らしの良さというのは、気軽に彼女を自宅に呼べることですよね。年下彼女は彼氏の世話をしてあげたいと思っていることが多いので、自宅で料理を作ってくれる彼女の姿を見ることだってできるのです。

大人なファッション

年下の女性の周りにいる同年代の男性は、それ相応の若者ファッションということが多いと思います。そんな中、自分の彼氏がシンプルで大人っぽいファッションというのは、女性にとって優越感を感じる瞬間だと思います。無理して高い服を購入する必要はありませんが、清潔感があって大人っぽいファッションを普段から心掛けておきましょう。

金銭的余裕

ちょっとリアルな話になりますが、やはりデートの時にはお金がかかりますし、何よりお金に余裕のある男性は女性から見ても尊敬できます。同年代や年上の彼女だったら「ちょっと今月厳しくて…」と言えるかもしれませんが、年下彼女にそんなことは言えませんよね。普段から無駄遣いに気を付けるほか、仕事を頑張ることも大切です。彼女のために仕事を頑張って昇進できれば一石二鳥ですよね。

【必読!】年下彼女と出会う方法

スマホ

ここまで読んで、年下彼女の魅力やどうやったら上手く付き合っていけるのかなど、年下の彼女と付き合うための基礎知識を得られたと思います。ついにここで年下の彼女と出会う方法をご紹介します。実際に年下彼女ができた人がたくさんいる方法ですから参考になるはずです。

職場

会社の規模にもよるかもしれませんが、年下の女性と出会えるといえば職場ですよね。実際に職場恋愛をしている人が多いことからも、かなり期待できるでしょう。会社の後輩女性だけでなく、派遣社員などとお付き合いする男性も多いので、今一度、職場に目を向けてみてください。ただ、職場の規模が小さく候補がいない、男性だけの職場、といった場合は職場で探すのは難しいでしょう。また、職場恋愛はバレないようにこっそり付き合う必要があったり、万が一別れてしまったとき後が面倒だったりという点は避けられません。

合コン&紹介

これも出合い方としては有名ですよね。最初から年下の女性との合コンをセッティングしたり、友達に年下の女性と頼んで紹介してもらえば、割と簡単に年下の女性と出会えるでしょう。ただ、社会人にるとそんなに合コンの数もありませんし、実りのない合コンにお金と時間ばかりを費やすのも負担になってしまいますよね。もし合コンや紹介をしてもらう場合は、恋愛に発展しない可能性もあるということを肝に銘じ、人脈を増やすくらいの心構えで臨むくらいが良いのかもしれません。

恋活アプリ

最近の恋活の主流になりつつある恋活アプリ。正直、負担なく効率的に年下の女性と出会える方法としては、かなり優秀だと思います。「効率的に」という言葉が適切かどうかは別として、できれば早く年下の彼女と出会いたいというのが正直な気持ちだと思います。特に仕事をしていると休みのたびに合コン、というのも難しいと思います。でも、恋活アプリなら好きなときに恋人探しができるのです。

恋活アプリをおすすめする理由はいくつもありますが、特に最初から女性の年齢がわかっているところは非常に大きなメリットだと思います。アプリをインストールして登録するだけで年下の女性を探すことができますから、スピード感や確実性はダントツです。ほとんどの恋活アプリが登録無料なので、いくつか登録してみてどんな女の子が登録しているか見るだけでも参考になるはずです。

男性がこういったサービスを利用する際、サクラの存在が不安だと思いますが、健全な運営をしている恋活アプリなら24時間365日体制で不適切なユーザーや内容を監視していますから安心です。高確率でマッチングする恋活アプリも複数あるので、まずは試しに登録してみるといいかもしれませんね。

恋活アプリで出会いのチャンス
あの職業の恋人に今すぐ出会う方法
5日以内に恋人ができそうです

婚活するならまずは一括資料請求

パソコンで資料請求する女性

ランキングサイトで人気NO1、口コミサイトで人気NO1、それだけの理由であなたに合う結婚相談所を見つけるのは難しいと思います。あなたの考え方としっかりマッチングする相談所をしっかりと見極めるためにも、まずは一括資料請求で資料を取り寄せてじっくりと比較してみましょう。

でも、そうは言っても結婚相談所は「高すぎる…」というイメージがあるかもしれませんが、実は月5000円のプランもあり、20代向けプランやシングルマザープランなど、さらにリーズナブルなコースもあるので、自分にあった料金プランを選べます。

結婚相談所は成婚率も高いので、検討してみる価値はあると思います。

※ かんたん一括資料請求をする

婚活一括資料請求ができる結婚相談所

© 2018 婚活365 All Rights Reserved.