1. HOME
  2. 婚活で結婚したい早く結婚したい!そんな人が取るべき行動や早く結婚するための方法

婚活で結婚したい

2016年09月02日

早く結婚したい!そんな人が取るべき行動や早く結婚するための方法

結婚を考えるカップル

婚活をしている人なら誰もが思う「早く結婚したい」という願望。叶えられるものならぜひ叶えてほしいものですよね。しかし、待っていても早く結婚できるわけがありません。早く結婚したいと思うのなら、それなりの方法や行動を実践していかなければならないのです。

早く結婚したい人がするべきことは?

結婚できない女

早く結婚したいと思っているのに現実はなかなか上手くいかない。そんな理想と現実のズレを感じる時には以下の方法を実践してみるといいでしょう。

早くから結婚を意識させよう

少しでも早く結婚したいのであれば、なるべく早いうちから相手に結婚を意識させるようにしましょう。早いうちから「子供は何人くらい欲しいか」「家を買うなら何処がいいか」などを会話に織り交ぜて将来を意識させるのです。

特に女性の方はこの行動が非常に重要。男性というのは何かを手に入れた時の喜びが大きい生き物で、これは女性に対しても変わりありません。しかし、時と共にその喜びは衰えていき、次第に女性が一緒にいることが当たり前と思い始めてしまうのです。

こうなると気持ちが昂り辛く、いつまでも結婚に辿りつけずズルズルと引きずってしまいます。鉄は熱いうちに打て、善は急げといったことわざもありますし、付き合い始めから一気に結婚まで持っていってしまいましょう。

30代を過ぎてくると次の恋愛ができるかも怪しくなってきますしね。決着はどちらでも早いほうがいいでしょう。

婚活サイトを使おう

これは付き合っている彼氏や彼女がいない場合のケース。早く結婚したいのに相手がいないのであれば婚活サイトを上手く利用しましょう。リーズナブルな上に登録者数が多いので比較的スムーズに希望の相手と出会うことができます。

スマホでも利用できるサイトなら空き時間にメッセージのやり取りができるので時間が無いけど急いでいる人にぴったり。ひとまず始めておいて損はないと思います。実際に婚活サイトを利用して短期間で結婚までこぎつけた方も多くいますしね。大前提となる出会いに時間をかけたくない人におすすめです。

家族を巻き込んでしまう

結婚となれば当然ながら家族ぐるみの付き合いとなりますよね。そこで早いうちから家族を巻き込んで結婚を意識させるという作戦です。何かしらの理由をつけて両親との食事会を設け、恋愛相手を自分の親と合わせてしまうのです。

特に男性の場合は相手の親に合うことで結婚を考え始めることが多め。逆に両親にでも合わないと、いつまでも積極的な行動に出てくれません。家族に会うのを嫌がる方も多いとは思いますが、いつまでも結婚を決断してくれない恋愛相手を持っている方はぜひ試してみてください。そこで彼女、または彼氏ですと紹介されてしまえば、もう後には引けないでしょう。

未来の話をする

結婚を意識させると少し被りますが、結婚を早くしたい方はなるべく未来の話を積極的にするようにしましょう。先ほどの子供や家の話でもいいですし、一緒に生活するならどんなペットが飼いたいか、家具はどんなものがいいかなど。既に両親と合っているのなら家族の付き合い方などを話してみるのもいいですね。そんな風に未来の話をしていると、嫌でも結婚を意識し始めます。

実際に未来の話をし始めてから1ヶ月程度で結婚をしたという報告例もあるほどで、未来の話は確実に成果を生み出します。結婚をするということは、これから様々な物事を2人、あるいは家族ぐるみで考えていくということ。何となく切り出しにくいものですが、思い切って話を始めてみましょう。話し始めると予想以上に盛り上がって楽しい時間が過ごせるものです。

婚活の事実を周りに教える

自分が婚活をしている事実を周りの友人などに伝えることで結婚が早まることもあります。たとえば、まだ彼氏や彼女がいないのであればいい人を紹介してくれるかもしれません。既に彼氏や彼女がいる時でも、友人と会うたびに「まだ結婚はしないの」と急かされれば嫌でも行動を始めるでしょう。

人間、何かきっかけが無いと行動が起こさない生き物で、いかに早く結婚したいと思っていても面倒さから現状維持に走ってしまうのです。それを阻止して後押ししてくれるのが友人など周りの存在。昔は恥ずかしいイメージが付きまとったものですが、今や婚活は何ら恥ずかしいことではありませんよ。

結婚相手に対する理想を下げる

女性でも男性でも結婚相手に対する理想が高すぎることがあります。「年収は800万円以上で男優顔負けのイケメンで高身長」「女優のように可愛くてスタイルが良くて優しい」。言ってしまえばそんな良質物件はそうそういません。

そんな相手をいつまでも望んでいては早く結婚したいと思っていても結婚できないのは当然のこと。夢を見るのもいいですが、たまには現実を見据えて結婚相手の理想を考え直してみてください。そもそも自分がそんな理想の相手に見合った人間なのか、これも合わせて考えてみましょう。

女性がとるべき行動とは

保育士の女性

ここからは男女別でとるべき行動や早く結婚するための方法を見ていきましょう。まずは女性から紹介していきます。

癒し系の自分になる!

男性は結婚相手に癒しを求めています。毎日の仕事で肉体的にも精神的にも疲れて帰ってきた夫を優しく迎え入れ、愚痴を聞いたりお弁当を作ってサポートしてあげる。このような相手が男性にとって理想であり、結婚したいと思える相手なのです。

明るくて子供っぽい、無邪気な女性も男性ウケはいいのですが結婚相手として見られるかと言えば微妙なところ。彼女どまりになってしまう女性というのは確実に存在しますので注意してください。おっとりとした癒し系の女子。これが最も結婚が早いタイプなので、そうなれるよう最大限の努力をしてみましょう。

自分磨きをしよう!

癒し系になることも含めて、結婚相手として見てもらえる努力は惜しまないようにしましょう。女性の場合は特に料理や掃除といった家事が重要ですね。料理が美味しい女子はモテるもので、男性としては「彼女と結婚すれば毎日、こんな美味しい料理が食べられるのか」と結婚を意識するようになっていきます。

いわゆる餌付け。男性は意外と単純な生き物ですので絶品の好物料理などで魅了しちゃいましょう。また、料理ができると相手の両親にも受け入れられやすいと思います。結婚してからだとなかなか時間がとれず、いつまでも上達しなかったりするので、時間のある結婚前に覚えるようにしましょう。

ワガママな性格とオサラバする

女性は少しワガママな方が可愛いと言いますが、全ての男性がそう思っているかと言えばノー。むしろ、そう思っている男性は少数派化もしれません。そのため、ワガママな性格のまま勘違いをしていると、いつまでも結婚できませんよ。男

性としては「結婚したら、こんなワガママな女性と毎日一緒に暮らさなきゃいけないのか、疲れるだろうな」といった心境です。自分が一度でもワガママと言われたことのある女性はワガママを卒業し、少し余裕を持って相手と接するようにしてください。

急にワガママな部分を全て失くせと言われても難しいと思うので徐々に。少しでもワガママかなと感じる部分があれば日記などで反省を繰り返して改善していきましょう。

女性からもアタック!

日本人の女性は受けに回っていることが多すぎです。これは昔からの日本の文化なので仕方ないかもしれませんが、男性がいつまでも結婚に踏み切らないのに自分がウケに回っていたら、結婚なんて夢のまた夢。何年たっても彼氏彼女止まりです。

そこで、そんな煮え切らない状況の時にはいっそ女性からアタックしてしまいましょう。女性からの告白なんてありえないという方もいるようですが、最近は肉食系女子なんて言葉もありますし、男性よりも強い女性は数多くいます。

優しくはあるものの頼りない男性はこちらからリードしていきましょう。ただ、必要以上にガツガツしてしまうと下品と思われて嫌われてしまうこともあるので注意してください。

男性がとるべき行動とは

かっこいい彼氏

さて、ここからは男性がとるべき行動について解説していきましょう。

まずは清潔になる

男性が結婚できない理由で本当に多いのが清潔感の欠如。思い当たる方も多いのではないでしょうか。自分の身なりに気を使うことが無く髪はボサボサ、肌はボロボロ、そしてあまつさえ酷い体臭。少し考えれば分かりますが、まぁ、こんな容姿ではモテませんし、結婚にこぎつけるのは一苦労でしょう。

女性の多くは恋人に清潔感を求めています。これが欠如していては結婚どころか女性と付き合うこともできないので、不潔な部分は徹底的に改善です。どこを改善していけばいいか分からない方は雑誌などを参考にしましょう。

自己アピールは控えめに

仕事がそこそこ出来る男性の中には自己アピールが激しい方がいます。自分はこんな修羅場を切り抜けたことがあるだの、普通の人の半分の時間で仕事が片付けられるだの。凄いのは分かるのですが、それを延々と聞かされる女性はうんざり。

「この人と結婚したら毎日自慢話地獄」だと思えば結婚なんてしたくなくなるでしょう。相手に好かれようと思って発言していたとしても逆効果なことに変わりはありません。自分では気づいていないかもしれませんが、このような特徴を持った男性は予想以上に多いです。自分は平気と思う方も日ごろの言動を思い返してみてください。

子供が好きだと話す

近年はイクメンという、子供の世話を積極的にしてくれる男性が人気です。そのため、子供が好きというアピールは非常に効果的。女性としては結婚後に育児を手伝ってくれるという期待から結婚に積極的になってくれるでしょう。子供が好きという方はなるべく自然にアピールしてみてください。

同時に料理や掃除が得意な方もアピールしておくといいでしょう。結婚後に家事を手伝ってくれるかもという期待が高まるのはとても良いことです。ただ、あまりに露骨だと嫌味になってしまうことがあるので注意してください。

婚活するならまずは一括資料請求

パソコンで資料請求する女性

ランキングサイトで人気NO1、口コミサイトで人気NO1、それだけの理由であなたに合う結婚相談所を見つけるのは難しいと思います。あなたの考え方としっかりマッチングする相談所をしっかりと見極めるためにも、まずは一括資料請求で資料を取り寄せてじっくりと比較してみましょう。

でも、そうは言っても結婚相談所は「高すぎる…」というイメージがあるかもしれませんが、実は月5000円のプランもあり、20代向けプランやシングルマザープランなど、さらにリーズナブルなコースもあるので、自分にあった料金プランを選べます。

結婚相談所は成婚率も高いので、検討してみる価値はあると思います。

※ かんたん一括資料請求をする

婚活一括資料請求ができる結婚相談所

© 2018 婚活365 All Rights Reserved.