1. HOME
  2. 婚活で結婚したい婚活アプリ比較ランキング婚活アプリで会う婚活アプリで相手と会うタイミングはいつ?約束をするまでの期間が知りたい

婚活アプリで会う

2016年07月05日

婚活アプリで相手と会うタイミングはいつ?約束をするまでの期間が知りたい

スマホと観葉植物

婚活アプリで知り合った相手と実際に会うタイミングや、会う約束をするまでの期間。婚活に積極的な人なら気になるところですよね。今回はそんな悩みを解決すべく、これらの問題について調べてみました。きっと参考になると思うので、ぜひ見ていってください。

約束までの期間は?

砂時計

気になる会う約束をするまでの期間。これについては人によって差があると言えるでしょう。同じ人間でも慎重な人もいれば、逆にグイグイと物事を進めるような積極的な人もいます。慎重な人同士であれば、どうしても約束までの期間は長くなりますし、逆に積極的な人同士ならかなり早いかもしれません。ただ、ひとつの目安として10往復くらいで会う約束をする、という方が多いようです。

まぁ、これについてもやり取りの頻度などで変わってきますが、おおよそ1ヶ月程度なのではないでしょうか。中には3ヶ月以上してから会う約束をする方もいますが、一般的な意見として、1ヶ月以上約束ができなければ会える可能性は少ない、とも言われていますので何とも言えないところ。早ければ1週間以内に会うことを決めてしまうこともあるようですが、これは少し極端な例ですので参考にならないかもしれません。

女性は早め派と遅め派がいる?

1111

男性の場合は、基本的に10往復程度、もしくはそれよりも早く会いたいという意見が多いのに対して、女性の場合は早めに会いたい派と、時間をかけてから会いたい派に分かれるようです。これはアンケート結果から分かっている事実。男性の方は女性には大きく2通りのタイプがいることを覚えておき、あまり無理強いしないようにしましょう。

早く会いたいがために、強引な内容のメッセージをしてしまうと、せっかくの出会いが台無しになってしまうことも。人には人のペースがあるのですから、それを尊重してあげてください。いずれ結婚まで辿りつけば、2人で一緒に暮らすことになるのですからね。

会う約束は早めに!

デート中のカップル

実際に会うための約束は、なるべく早めにしておきましょう。この場合の早めというのは、やり取りを開始してからのことを指すのではなく、実際に会う日に対して早めということです。ようは「明日会おう」なんて急なメッセージは避けて、1週間程度の余裕を持って相手を誘うということ。

特に婚活の場合は社会人同士なことがほとんど。最近は土日休みでない仕事も増えてますからね。相手の意見なども取り入れつつ、会う1週間、もしくはもっと早く約束をしておくといいでしょう。ただ、会う約束をする場合はメッセージの流れなどをしっかりと把握しておき、急にならないように注意です。メッセージの流れをガン無視して急に約束では、相手も何だかテンションが下がってしまいます。なるべく自然な形で相手を誘えるように心がけましょう。

会う3日前にもメールを!

スマホを操作する女性

実際に会う日が決まったら、後はその日を待つだけ、といきたいところですが、ちょっと待ってください。デートの3日前くらいには、確認の意味も込めてメールをしておくことが大切なのです。早めの約束の場合、もしかしたら相手が会うことを忘れているかもしれません。前日などだと、急すぎて結局キャンセル、なんてことになりかねませんが、3日前なら大丈夫でしょう。この時、メールには会う場所の詳しい情報や、その後に行く場所などを記載しておくとベストだと思います。

ちなみに、会う約束をするのは男性からというイメージは大間違い。一般的なイメージから女性は待ちの姿勢でいることが多いようですが婚活アプリに登録している男性は消極的な人が多めとなっています。そのため、待っていてはいつまでも誘われないことも。そんな時には思い切って女性から会う約束をとりつけましょう。

婚活するならまずは一括資料請求

ランキングサイトで人気NO1、口コミサイトで人気NO1、それだけの理由であなたに合う結婚相談所を見つけるのは難しいと思います。あなたの考え方としっかりマッチングする相談所をしっかりと見極めるためにも、まずは一括資料請求で資料を取り寄せてじっくりと比較してみましょう。

© 2019 婚活365 All Rights Reserved.