1. HOME
  2. 恋活出会いがない!社会人や大学生が出会いを増やして恋人を作る方法

恋活

2016年08月29日

出会いがない!社会人や大学生が出会いを増やして恋人を作る方法

ハート

ある調査によると、現在お付き合いしている恋人がいる人の割合は、大学生と20〜30代の独身男女およびともに3割程度という結果が出ています。つまり、10人中7人くらいは恋人がいないということ。そのうち半数以上は、「恋人が欲しけれど出会うチャンスがない」という悩みがあるようです。

あなたはどうですか?ここでは、出会いがない人の特徴や、社会人や大学生が出会いを増やして恋人を作る方法をご紹介します。

あなたはどのタイプ?出会いがない人の特徴

残業する女性

「出会いがない」と嘆いている人には、特徴的な共通点があるようです。具体的に見ていきましょう。 

行動パターンが決まっている

毎日ほぼ同じタイムスケジュールで行動し、同じ電車やバスに乗って会社や学校へ行き、寄り道をせず帰宅することが多い人。そんな、行動パターンに変化がない人は出会うチャンスが少ないです。新しい出会いを求めるなら、少しでも日常に変化をつけようとする意識をもつことが大切です。

休日は家にいることが多い

会社や学校が終わったら、のんびり家でまったり過ごしたいというインドア派は、必然的に出会う機会が少なくなります。たまには積極的に出かける機会を作らないと、そのまま時が流れて何も変化が生まれませんよ?

同性の友達といるのが一番楽しい

「出会いがない」と言いながら、「友達といるのが一番ラクだし楽しい!」と考えている人は多いです。似た者同士とつるんでいると、いつまで経っても前進できない可能性が高まります。

忙しすぎてヒマがない

仕事や勉強に追われ、プライベートを充実させることに気が回らないケースです。一時的なものであれば良いですが、慢性的にこの状態が続くことは恋愛面では致命的。時間的・精神的な余裕を作るために、一度自分の生活を冷静に見つめ直してみてはいかがでしょうか。

出会うチャンスがあることを知らない

出会いの場が色々あることを認識しておらず、「出会うチャンスがない」と思い込んでいる人は結構多いです。出会う機会が得られそうな方法を知り、選択肢を広げることが第一歩ととらえましょう。

大学生が出会いを増やす方法5選

大学生

では、出会いうチャンスが得られそうな方法はどんなものがあるでしょうか?まずは大学生のケースをご紹介します。

サークル・同好会

大学生の出会いの場として最もポピュラーな方法です。大学のサークルや同好会は、スポーツ系や文化系など多種多様なジャンルのものがあるので、インドア派でも楽しめますよ。みんなで定期的に集まってチームワークを発揮しながら何かに取り組むことは、自然と仲良くなるため恋愛に発展しやすいです。

アルバイト

一緒に仕事に取り組むバイト仲間とは距離が縮まりやすく、大学生に恋人ができる方法として王道です。バイト先の職種としては、カフェや居酒屋など男女比のバランスがとれた飲食店系は仲良くなりやすいです。夏休みなどに泊まり込みで働くリゾート系のアルバイトもオススメです。

ゼミ

専門分野を研究するゼミに入れば、共同レポートや論文を作ったり、グループワーク・発表などでゼミ仲間と一緒に過ごす機会が増えるため、自然と親近感が湧いて恋愛関係につながりやすいです。ゼミ活動が活発なところに入れば、恋人ができる確率が高まるだけでなく、本業である勉強にも身が入りますよ。

コンパ

大学生になるとコンパに誘われる機会が増えると思います。いわゆる飲み会ですが、コンパは同じ大学の違う学部・学科の人や、他大学の人と知り合う絶好のチャンスでもあります。コンパに参加して新しい知り合いができると、次の出会いのチャンスにつながることが多いため、積極的に参加しましょう。

ボランティア活動

サークル活動やコンパは「お金がかかりそう」「チャラい感じがして苦手」という人は、ボランティア活動に参加するという方法もオススメです。考え方が近く、真面目で意識の高い異性と知り合う可能性が高まりますよ。また、大学が主催する国際交流イベントに参加すると、色々な国の留学生と仲良くなれますし、楽しみながら異文化や語学を学ぶ絶好の機会にもなるでしょう。

社会人が出会いを増やす方法6選

社会人

社会人が出会いの場を増やすにはどうすれば良いでしょうか?社会人ならではのオススメの方法をピックアップしてみました。

習い事・社会人サークル

社会人向けの習い事やサークルは、日常に変化をつけるには絶好の方法です。これまでの自分の行動範囲では知り合ったことがないような異業種の人と仲良くなれるだけでなく、生活に張り合いが出ますし、自分の人間性に幅が出て魅力もアップします。

結婚式の2次会

社会人は結婚式に招待される機会が増えますが、披露宴の後に行われる2次会には出会いのチャンスが転がっています。披露宴は着席形式が多く、ちょっとかしこまった雰囲気ですが、2次会は新郎新婦の友達だけでワイワイ盛り上がる場なので、くだけた雰囲気で異性と知り合えます。2次会で知り合う異性は、新郎新婦と近しい人ばかりというのは安心ポイントです。

街コン

指定された街・駅周辺の飲食店をめぐりながら多くの異性と知り合える街コンは、合コンの拡大バージョン的な存在として人気があります。街コンのほとんどは友達と2人で参加することが条件となっているため、相談しながらお店をはしごすることができて気軽です。また、街コンは20代限定、30代限定などテーマがはっきりしているものが多いので、自分に合う街コンを選ぶ楽しさもあります。

立ち飲みバー・相席居酒屋

店内を自由に移動しながら様々な人と話すことができる立ち飲みバーは、社会人の出会いの場として人気が高まっています。普通のバーで声をかけたりかけられたりするのは抵抗があるとしても、出会いを後押ししてくれる立ち飲みバーであれば気兼ねなく他の人と交流できます。

また、あえてお客さん同士を相席にしてしまう相席居酒屋も増えています。同性の友達と2人以上で、という入店条件があるものの、相席居酒屋の中には女性の飲食代が無料もしくは格安のところがあるため要チェックです。

インターネット・SNS

最近では、SNSをきっかけに出会い、付き合いはじめるカップルが増えています。共通の趣味や好みをもち、普段はネット上でのみつながっている人同士がリアルな場所で集まるオフ会に参加したり、婚活サイトやマッチングアプリに登録したりするなど選択肢は色々あります。中には悪質なものもあるため、安全かよく見極める必要はありますが、選択肢のひとつとして検討する価値はあるでしょう。

シェアハウス

ここ数年増えているシェアハウスは、社会人の出会いの場としても注目されています。シェアハウスは、一人ひとりの個室以外のスペース(リビング・キッチン・バスルームなど)を共有する共同生活タイプのアパート・マンションです。家具が備え付きのところも多いためコスパが良く、集団生活に抵抗がない人であれば楽しく過ごせるでしょう。様々な業種の人が利用しているため、出会いを含めて生活に刺激を求める人にオススメです。

以上、社会人や大学生が出会いうチャンスを増やす方法を11個ご紹介しました。実践できそうな方法はありましたか?

出会いがないと嘆いている人や出会いがないことをあきらめている人は、少し意識を変えるだけで生活に変化があらわれ、異性と出会えるチャンスが徐々に増えていきます。ここでご紹介した方法を参考に、出会いの機会を増やして素敵なパートナーを見つけてくださいね。

恋活アプリで出会いのチャンス
あの職業の恋人に今すぐ出会う方法
5日以内に恋人ができそうです

婚活するならまずは一括資料請求

パソコンで資料請求する女性

ランキングサイトで人気NO1、口コミサイトで人気NO1、それだけの理由であなたに合う結婚相談所を見つけるのは難しいと思います。あなたの考え方としっかりマッチングする相談所をしっかりと見極めるためにも、まずは一括資料請求で資料を取り寄せてじっくりと比較してみましょう。

でも、そうは言っても結婚相談所は「高すぎる…」というイメージがあるかもしれませんが、実は月5000円のプランもあり、20代向けプランやシングルマザープランなど、さらにリーズナブルなコースもあるので、自分にあった料金プランを選べます。

結婚相談所は成婚率も高いので、検討してみる価値はあると思います。

※ かんたん一括資料請求をする

婚活一括資料請求ができる結婚相談所

© 2018 婚活365 All Rights Reserved.