1. HOME
  2. 恋活合コンで付き合える確率ってどのくらい?結婚する確率ってどのくらい?

恋活

2016年08月29日

合コンで付き合える確率ってどのくらい?結婚する確率ってどのくらい?

パーティー

異性と出会う方法として王道とも言える合コン。あなたも素敵な出会いを求めて、一度は参加したことがあるのではないでしょうか?でも、合コンをきっかけにして付き合い、結婚に至った人はどのくらいいるのでしょうか?ここでは、合コンで付き合える確率や結婚する確率の他、合コン以外の出会いの場についてご紹介していきます。

ズバリ!合コンで付き合う確率・結婚する確率は?

壁ドン

合コンは異性と出会うポピュラーな方法として浸透していますが、実際に恋人同士になれる確率は気になるところですよね。さっそくそこに踏み込んでみましょう。

1回の合コンで付き合える確率は数%という現実

結論から言うと、合コンをきっかけに付き合ったことがある人の割合は6割程度ですが、1回あたりの合コンで恋人をゲットできる確率は1割に満たない(一説には3〜4%)と言われています。つまり、10回合コンに参加しても付き合える異性は1人見つかるかどうか、ということです。

合コンで恋人を作りにくい理由

「こんなに低いの?」と驚かれる人が多いと思いますが、なぜ合コンでカップルが成立する確率が低いかというと、以下のような要素が影響するためです。

  • 付き合ってもいいと思える人が参加するとは限らない
  • 気になる人が自分に興味があるとは限らない
  • 見た目がタイプでも話やフィーリングが合わないことがある
  • 友達がライバルになることがある

許容範囲は人それぞれなので一概には言えませんが、合コンに好みのタイプもしくは付き合っても良いと思えるタイプが参加する確率は2割前後と言われています。つまり、第一印象がいまいちで合コンの「はじめまして」の段階で終了が見えるパターンもありますし、見た目はOKと思えても、少し話してみると「ちょっと違うかも」とテンションが下がってしまうケースはよくあることなのです。

また、気になる人があなたの友達を気に入っていたり、友達があなたと同じ人を気に入ってしまうと、少々ややこしいことになりかねません。

戦力外の人が混ざっていることも

合コンに来ているにも関わらず、「既に恋人がいる」「恋人を作るつもりがない」という戦力外の人がそもそも混ざっている可能性もあります。そういう人が少人数の合コンのうち1〜2人でもいると、ますますカップルになる確率は下がってしまうので致命的です。

既に恋人がいる人や恋人を作るつもりがない人は、ガツガツしていないので雰囲気に余裕があり、魅力的に感じてしまいやすいです。こういう人に知らずにアプローチをすると、断られたり進展しない可能性が高いので労力がムダになってしまいます。

結婚する確率の低さは言うまでもありません

合コンについて冷静に分析してみると、いかにカップルになる確率が低いかが理解しやすいと思います。
では、合コンで知り合った人と結婚する確率はどうでしょうか?これについては言うまでもありませんが、付き合う確率よりさらに低くなることが容易に想像できますね。

ある調査によると、結婚相手と知り合ったきっかけとして、合コンは第6位(約7%)と低いランクとなっています。合コンで知り合う人は、お互いのことを知らないゼロベースの関係から積み上げていく必要があるため、生涯のパートナーとして結婚に至るまでには数々のハードルがあると言えるでしょう。

合コンをムダにしないために

合コンに参加したことがある人は多いにも関わらず、なかなか恋人を作れないのであれば参加しない方が良いのでしょうか?

たしかに、合コンに参加してすぐに彼氏・彼女を見つけることは難しいかもしれませんが、そこであきらめてしまってはいけません。少しの可能性に賭けて地道にコツコツと参加していくうちに、割と早いタイミングで素敵な出会いがあるかもしれませんし、あまり興味がなくてもメンバーと連絡先を交換しておけば、次の出会いにつながる可能性が高まります。

合コンをきっかけに付き合える確率を踏まえると、合コン1回あたりの参加費を4,000円くらいとした場合、恋人を作るには軽く10万円以上のコストがかかることになります。合コンに参加する時は、このような覚悟をもちつつ、次の出会いにつなげるどん欲さをもつことも必要と言えるでしょう。

恋人ができやすい出会いの場ベスト3

職場

ここまで合コンについて解説しましたが、異性との出会いの方法は合コンだけではありません。全国の結婚式場のプロデュースをしている大手企業が実施した調査によると、20〜36歳の男女が恋人と知り合った主なきっかけは以下の3つでした。

【第1位】職場の人

同じ職場の人と仲良くなり、恋人関係に発展するケースは今も昔も変わらず多いようです。たしかに、会社勤めをしている人は、日中のほとんどの時間を職場で過ごしているため人間関係が密になりやすいですし、職場に頼れる先輩や同僚がいたりすると、自然と恋愛感情を抱きやすいでしょう。調査では約24%とダントツ1位となっています。

【第2位】友人・知人の紹介

次に、約19%が友人・知人の紹介をきっかけに恋人になっているようです。気心の知れた信頼できる友人や知人からの紹介は安心感があるため、出会う方法として上位にくるのは納得できるのではないでしょうか。紹介は合コンに近い気もしますが、ちょっと違います。
合コンは基本的に3対3、5対5のように男女比が同じことが前提ですが、紹介の場合はそうとは限りません。自分と友達が飲んでいるところに紹介される異性が1人でやって来たり、友達と遊ぶ場にいたりすることがあります。こういうシチュエーションだとリラックスしやすく自然と仲良くなりやすいです。

【第3位】学生時代の同級生・先輩・後輩

社会人になってから、高校や大学時代の友人・先輩・後輩と再会する機会があり、そこから恋愛関係に発展するパターンは約16%を占めています。この場合、学生時代からの付き合いが続いているケースもありますが、学生時代は友人・知人レベルだったのに、社会人になってから参加した部活やークルのOB会や、クラス・ゼミ・研究室の同窓会をきっかけに仲良くなるケースが多いです。出会いを求めるなら、こういう会合にマメに参加する意識の高さが大切なのかもしれません。

いつでも恋愛モードになるためのポイント

恋愛モードのイメージ

合コンをきっかけに付き合う確率や結婚する確率を考えると、モチベーションが下がってしまうかもしれませんが、恋愛を成就させるには常にポジティブ思考でいるメンタルの強さが大切です。

男女がいつ出会うかというきっかけは、メジャーな出会いの方法に限りませんし、いつチャンスが巡ってくるかわかりません。素敵な異性にいつ出会っても大丈夫なように、恋愛をする準備が整えておくことも重要なポイントです。

最後に、いつでも恋愛モードに切り替わるためのポイントをご紹介します。

  • いつ誘われても良いように、休日のスケジュールには余裕をもたせる
  • スキンケアやボディケアなど常に自分磨きを忘れない
  • おひとりさまの時間を楽しみ過ぎない
  • 人の良い部分に目を向けるようにする
  • 仕事中心の生活にしない
  • 恋愛モノの映画やドラマを見て気分を高める

このようなポイントを意識しながら日々を過ごし、良い恋愛や結婚ができる確率を高めましょう。

合コンで付き合える確率や結婚する確率は予想以上に低かったかもしれませんが、考え方を変えるなど自分自身が変われば確率を高めることは可能です。恋愛をスムーズに進めるには、出会いの方法にこだわり過ぎず、大前提として自分の魅力を高める努力を怠らないようにしたいものですね。

恋活アプリで出会いのチャンス
あの職業の恋人に今すぐ出会う方法
5日以内に恋人ができそうです

婚活するならまずは一括資料請求

パソコンで資料請求する女性

ランキングサイトで人気NO1、口コミサイトで人気NO1、それだけの理由であなたに合う結婚相談所を見つけるのは難しいと思います。あなたの考え方としっかりマッチングする相談所をしっかりと見極めるためにも、まずは一括資料請求で資料を取り寄せてじっくりと比較してみましょう。

でも、そうは言っても結婚相談所は「高すぎる…」というイメージがあるかもしれませんが、実は月5000円のプランもあり、20代向けプランやシングルマザープランなど、さらにリーズナブルなコースもあるので、自分にあった料金プランを選べます。

結婚相談所は成婚率も高いので、検討してみる価値はあると思います。

※ かんたん一括資料請求をする

婚活一括資料請求ができる結婚相談所

© 2018 婚活365 All Rights Reserved.