1. HOME
  2. 恋活彼氏欲しい彼氏が欲しい大学生は必見!出会いたいなら恋活してみよう

彼氏欲しい

2016年07月01日

彼氏が欲しい大学生は必見!出会いたいなら恋活してみよう

恋したい女子大生

充実した学生生活に欠かせないものはいくつかありますが、その中でも「彼氏が欲しい!」と思っている女子はかなりたくさんいると思います。大学生や短大生は勉強が仕事と言われることもありますが、やっぱり彼氏がいることで毎日の生活がより楽しくなりますよね?きっと勉強と恋愛を両立したいと思っている人が多いのではないでしょうか。

女子大生の恋愛は同じようなパターンでカップル成立することが多いので、そのパターンをちゃんと知って、しっかりと恋活するだけでかなり彼氏ができやすくなると思います。あなたがこのまま何もしないでいれば、彼氏ができずに大学生活が終わってしまう可能性もありますから、ちょっと焦る気持ちを持ってもいいのかもしれません。せっかくこちらの記事を目にしてくれたのですから、ぜひ読んでみて恋活の参考にしてみてくださいね。

「彼氏が欲しい」ならやっぱりサークル!

仲間たち

大学生・短大生の出会いと言えば、とにかくサークルではないでしょうか。実際にあなたの周りにもサークルで彼氏を見つけた人は少なくないと思います。長い時間を一緒に過ごすことになりますし、サークル活動を行う上でお互いに協力したり相談したりすることもありますよね。活動の中で自然と相手の良さを発見できるというのは、サークルの大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

新歓コンパで出会える

新歓コンパ

大学に入学すると、すぐさまいろいろなサークルの人たちが「ぜひうちのサークルに!」と勧誘してくると思います。各サークルでは、まず雰囲気を知ってもらうために「新歓コンパ」が行われると思いますが、その時点でたくさんの男性と知り合うことができますよね。新歓コンパに参加したら、「ドキッ」とするようなステキな人がいないかぜひチェックしてみてくださいね。また新入生を迎える立場であっても、新歓コンパは新しい出会いをもたらしてくれるでしょう。ぜひ第一印象が良くなるように、笑顔で接してみてくださいね。

合宿や飲み会で急接近

サークルの中には合宿を行うところや、忘年会や打ち上げなど定期的な飲み会を行うところも多数あります。大人数のサークルだと、普段のサークル活動ではなかなか全員と会話ができないケースもあるようですが、合宿や飲み会であれば、男女や学年関係なく、サークル内の人とコミュニケーションができるでしょう。こういったイベントの際に今まであまり話したことのなかった人と急接近するというパターンはかなり多くあるようです。「いいな」と思ったら、積極的にご飯や飲みに誘ってみてもいいかもしれませんね。

サークルを掛け持ちする

大学や短大のサークルは、1人につき1つのサークルしか入れないというルールがあるわけではありません。いくつ入るか自由に選択することができるので、時間に余裕があるなら掛け持ちしてもいいですね。1つのサークルより2つのサークルに入った方が当然出会いの数も増えますから、彼氏ができる可能性も大きくなると思います。だたし、サークルによっては活動が活発なところや欠席しにくい雰囲気のところもあるので、他の人に迷惑にならないようにすることを大前提に掛け持ちするようにしてくださいね。嫌な顔をされてしまっては恋愛どころではありません。

他校のサークルに入る

自分の大学のサークルだけでなく、承認が得られれば他の大学のサークルに入ることもできますから、他校のサークルを見てみるというのもいいかもしれませんね。選択肢は広く有名大学のサークルに入ることもできるのですから、将来の有望株と簡単に出会えるチャンスだと思います。ただしひとつ注意しておきたいのが、あまりに消極的な性格だと、他校のサークルは難しということです。サークルには当然その大学の人が圧倒的に多くいるので、その大学ならではのネタが多くなってしまいます。そんな中でも孤独感を感じることなく他のメンバーと交流できるという人なら心配ないと思います。他校のサークルに入るだけの積極性があるので、その点は問題ないと思いますが…。

出会いやすいサークルは?

男女比に注目!

女性が圧倒的に多いというサークルは当然出会える男性の数も少なく、すでにカップルができている可能性も大きいので、男女比が同じくらいか、できれば女性よりも男性の人数が多いサークルを選んでおくと良いでしょう。またメンバー数が少ないサークルよりメンバー数が多いサークルを選んでおくほうが出会いのチャンスも大きいと思います。

マニアック過ぎるサークルは避ける

あまりにマニアック過ぎるサークルだと、メンバーがやや難あり…というケースもあるでしょう。もし、あなたがどうしてもそのサークルに入りたいということであれば、もちろん趣味を優先してもらっても構いませんが、恋活は他の手段で…ということになりそうです。

趣味ややりたいことを優先する

いくら出会いも期待したいからといって、全く自分にはできないようなジャンルのサークルや全く興味のないサークルに入るというのは、かなり危険だと思います。興味がないサークルはだんだんと活動自体がめんどくさくなってしまい、結局長く続けることができないのではないでしょうか。好きなジャンルだったら、例え出会いがなかったとしても楽しめると思います。最初の見学や体験でサークルの雰囲気を知り、自分に合ったサークルを探すようにしてみてください。一生懸命取り組めるサークルなら、あなたの魅力を最大限に発揮できると思いますよ。

サークル以外の恋活もおすすめ

デート

ここまでは、サークルで彼氏を見つけるときのポイントについてお話ししてきましたが、もちろんサークルだけが出会いの場ではありません。ここからはサークル以外の恋活方法についてご紹介していきます。

恋占い&パワースポット

占い好きの女性というのは非常にたくさんいます。また、最近では話題のパワースポットに行く女性も急増しているようですね。占いやパワースポットで恋愛運を上げるというのも悪くない方法ですが、それだけで他に何もしないては、なかなか恋愛の成果があがらないでしょう。ですから、占いやパワースポットだけに頼るのではなく、他の恋活も並行して実行してみてくださいね。恋愛運を上げながら恋活すれば、もしかすると恋愛の力になってくれるかもしれません。

アルバイト

アルバイト先で彼氏を作るケースも大学生ならよくある話だと思います。居酒屋やファーストフード、ファミレス、コンビニといった、比較的若いアルバイトが多く男女問わず働けるところは、特に出会いが多いと言いますよね。アルバイト先ですんなり彼氏ができる可能性は大きいのですが、もしうまくいかなかったときはどちらかがアルバイトを辞めることになってしまったり、バイト仲間に2人の仲が知られているのであれば気まずい思いをしたりするというデメリットはあるでしょう。

講義&ゼミ

大学の講義というのはいろいろな人が受講しますから、実は出会いのチャンスがいっぱいなのです。もちろん、授業はしっかりと聞いておいて欲しいのですが、わからないところや聞き取れなかったところを隣の人に聞いてみる、そういったことが恋愛に発展する場合も多くあるのです。ゆるい講義だからといって欠席ばかりしている人もいますが、それだとちょっともったいないのかもしれませんね。さらに講義以上にカップルになりやすいのはゼミです。プレゼンの資料作りなど共同作業をすることもありますし、研究室で長い時間一緒に過ごしますから恋愛に発展しやすいのではないでしょうか。

友人・知人の紹介

紹介で彼氏を作るケースも多いですよね。紹介してもらうメリットは、あらかじめ男性のタイプや恋愛観、性格を知っているからこそ、できるだけ合いそうな人を紹介してくれる点だと思います。ただ、断りにくいという面はあるのかもしれません。また、友達がフリーになったら今度は自分が紹介しなければならない雰囲気になってしまうかもしれませんね。もし友達や知り合いに紹介をしてもらうなら、自分のことを良く知っていて信頼できる人にお願いするようにするといいですよ。

合コンや街コン

「彼氏が欲しいから合コンに行く!」これも良くあるケースですが、確かに新しい出会いを目的としている合コンであれば、男女共にそれなりの気持ちで参加していますから、「いいな」と思える人がいれば連絡先を聞いたりデートに誘ったりも、しやすいと思います。また最近人気の街コンなら、参加者をたくさん集める必要もなく少人数でも参加できますし、合コンよりも気軽さがありますよね。ただ、街コンの場合、参加者全員と会うことはできないので、タイプの人が参加していたとしても出会えないというのは少々もったいなく思えます。

出会い系サイト

人には言いにくいので、身近に利用している人がいてもわからないと思いますが、出会い系サイトを利用してい出会いを求める人はかなり多くいるようです。確かにどこかに出向かなくても恋人に出会えるチャンスがありますから、とても便利だと思います。しかしながら悪質な出会い系サイトや悪質な利用者が絶えないのも事実ですよね。ニュースでも出会い系サイトのトラブルを見かけることがあるので、出会い系サイトに抵抗がある人も少なくないと思います。体制の整った優良サイトを利用すればいいのかもしれませんが、良さそうに見せて実はサクラが多かったり監視体制が甘かったりするサイトもあるので、利用する際は十分に注意しましょう。

恋活アプリ

スマホを操作する女性

恋活アプリは文字通り恋活をするためのアプリケーションです。出会い系サイトとなにが違うの?と思うかもしれませんが、何といっても安全面の配慮がされているというのが一番のメリットかもしれません。真面目な出会いを応援する恋活アプリなら、24時間365日体制でサービス内を監視し、悪質な利用者や不適切な投稿があれば全てチェックして場合によっては強制退会させますから、快適に利用することができるでしょう。ほとんどの恋活アプリはインストール完全無料。また女性が無料で利用できる恋活アプリもたくさんありますから、女性なら恋活のひとつとして使って損はないと思います。無料登録すれば条件から理想のお相手を検索したり、マッチングしそうな男性を紹介してくれたりするので、恋活アプリを利用しなければ出会えない男性にも出会えるチャンスがあるのです。若者の恋活の主流になりつつある恋活アプリは、今すぐ恋活したい人にぴったりのサービスだと言えるでしょう。

参考:恋活アプリ比較ランキング

彼氏が欲しくてもできない女子の特徴

モテない女

彼氏が欲しいのになかなかできない女子大生は、何かしら恋愛を遠ざけている原因があることがほとんどです。そう言われるとちょっとイラッとしてしまうかもしれませんが、言い方を変えれば「彼氏ができない原因を改善すれば彼氏ができる」ということなのです!

女子大に通っている

やりたいこと、勉強したいことがあって大学や短大を決めているのですから、全く悪いことではないのですが、最初から女子しかいない女子大はどうしても男性と出会うチャンスが少なくなってしまうでしょう。ただ、だから彼氏が絶対にできないということではありませんから、他校のサークルに入ったりバイト先に目を向けたりと、できるだけ積極的に出会いを求めて動いてみることをおすすめします。

外に出なさすぎ

休みは一日家の中、授業も休めそうなら休んじゃう…こういった女性はそれだけで出会いのチャンスが激減しています。外に出ずに彼氏が欲しいというのは、なかなか現実的ではありません。面倒でもできるだけ外に出てみる努力をしてみましょう。イベントや飲み会などの誘いに全て乗る必要はないかもしれませんが、面倒がらずに参加するだけで出会いの幅は広がると思います。

女子力が低すぎる

「女子力って言ったって目に見えるものじゃないし…」確かに目には見えないのですが、女子力の度合いは雰囲気や仕草の端々で感じ取ることができるのです。例えばメイクや髪型、ファッションといった外見は、見た瞬間に判断ができますよね。キレイな肌だったら「毎日手入れをしているんだろうな」、ツヤツヤの髪なら「ちゃんとケアしているんだな」、男性がそう感じるのは当たり前のことでしょう。男性は女性に対して清潔感や女性らしさを求めていますから、ある程度ケアをして女子力を見せつけることが大切です。特にふんわりいい香りがする女性は男性にとっても気になる存在になるでしょう。

異常な理想の高さ

顔も、ファッションも、頭の良さも、お金も…彼氏にいろいろなことを求めてしまう気持ちもわからなくありませんが、正直、そんなに完璧な男性はいませんし、もしいたとしても、すでにそれにふさわしい彼女がいる可能性は大だと思います。特に彼氏がいない期間が長い人ほどどんどん理想だけが高くなってしまいますが、それではなかなか彼氏もできないでしょう。話が合う、笑うツボが一緒、趣味が同じ、そんな男性の良いところ探しをする癖をつけることから始めてみましょう。

女子会ばっかり

女性はお喋りが大好きですし、気取らずどんなことでも言える女子会は、かなり楽しくストレス発散にもなると思います。確かに楽しいですが、あまりに女子会ばかりでは、どんどん男性を寄せつけない雰囲気になってきてしまうかもしれません。その場は楽しいと思いますが、良く考えてみてください。毎回集まって他愛もない話をして盛り上がって終わりになってはいないでしょうか?愚痴っぽい性格になる危険性もありますし、「女だけでも楽しいよね!」という意識ができてしまいますから、頻度には十分注意してくださいね。

男ウケ完全スルー

人によって、好きなファッションや好きなデザインがあるのはわかるのですが、あまりにも男性ウケを無視したファッションではモテるものもモテません。よくあるのがネイルですよね。女性の中にはオシャレと思って派手なネイルをしている人がいますが、あの派手派手ネイルに魅かれる男性はごく少数だと思います。男性は清潔感や女性らしさを求めていますが、家事もできないような派手なネイルを求めているわけではありません。それならキレイに整えられた地爪のほうがよっぽど男ウケするでしょう。ネイル以外にもド派手ファッションや過度な露出、高すぎるハイヒールなどは一般的にあまり男ウケしませんから、多用するのは危険です。

芸能人の熱狂的ファン

これは男女問わずの話ですが、芸能人にはまりすぎている人がいますよね。これは程度問題ではありますが、芸能人にハマりすぎてちょっとイタいという人、少なくないと思います。男性から見た印象が良くないという問題もありますが、彼氏候補ができてもついついハマっている芸能人と比べてしまうことになります。

恋活をするなら早めが肝心

手をつなぐ男女

いかがでしょうか。読んでみると「彼氏が欲しい」のに彼氏ができない理由がわかるような気がしませんか?もし、恋人ができない原因に心当たりがあるのなら、改善するだけで彼氏ができる可能性は大きくなることでしょう。でも、改善したからすぐに彼氏ができるというわけでなく、そこはやっぱり積極的に恋活をした人が幸せをつかめるというものだと思います。アルバイトを探したりサークルを探したりするのはちょっと時間がかかりますが、恋活アプリの利用などであれば今すぐにスタートできますよね。何も恋活アプリで絶対に彼氏をゲットしなければいけない、というわけではありませんが、かなり便利ですから気軽にちょっと試してみるというくらいの気持ちで利用してみてもいいかもしれません。若い世代はアプリに慣れていると思うので、難なく使いこなせると思いますよ。早めに恋活を始めれば、そのぶん早く彼氏ができる可能性があるのですから、思ったときがスタートです。今日からさっそく恋活を始めてみてくださいね、

恋活アプリで出会いのチャンス
あの職業の恋人に今すぐ出会う方法
5日以内に恋人ができそうです

婚活するならまずは一括資料請求

パソコンで資料請求する女性

ランキングサイトで人気NO1、口コミサイトで人気NO1、それだけの理由であなたに合う結婚相談所を見つけるのは難しいと思います。あなたの考え方としっかりマッチングする相談所をしっかりと見極めるためにも、まずは一括資料請求で資料を取り寄せてじっくりと比較してみましょう。

でも、そうは言っても結婚相談所は「高すぎる…」というイメージがあるかもしれませんが、実は月5000円のプランもあり、20代向けプランやシングルマザープランなど、さらにリーズナブルなコースもあるので、自分にあった料金プランを選べます。

結婚相談所は成婚率も高いので、検討してみる価値はあると思います。

※ かんたん一括資料請求をする

婚活一括資料請求ができる結婚相談所

© 2018 婚活365 All Rights Reserved.